--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-28

小川雄亮(バリトン) イタリア歌曲を歌う

バリトン歌手小川雄亮 イタリア近代歌曲( トスティ、ドナウディ歌曲)を歌う



スポンサーサイト

theme : YouTube動画
genre : 音楽

2008-09-28

バリトン歌手小川雄亮 カンツォーネ・ナポレターナを歌う

ナポリ民謡・カンツォーネ特集・カンツォーネ・ポポラーレ、カンツォーネ・ポップ、カンツォーネ・ナポレターナ
小川雄亮(バリトン)イタリアを歌う








theme : YouTube動画
genre : 音楽

2008-09-28

Nino Rota 映画音楽を歌う~小川雄亮

ニーノロータの名曲を歌う 歌唱:小川雄亮
・ゴッド・ファーザー
・ロミオとジュリエット


theme : YouTube動画
genre : 音楽

2008-09-28

ヒロシですでお馴染みのBGM曲「ガラスの部屋」特集~小川雄亮

ガラスの部屋 Che vuole questa musica stasera ヒロシです。。。のメイン・テーマ曲
ペッピーノ・ガリアルディ Peppino Gagliardi を歌う 小川雄亮(バリトン)
カンツォーネ

theme : YouTube動画
genre : 音楽

2008-09-28

特集「オペラ座の怪人・オペラ・アリア」集 小川雄亮

バリトン 小川雄亮が歌う バリトン・オペラ・アリア集 「オペラ座の怪人」





theme : YouTube動画
genre : 音楽

2008-09-28

特集「千の風になって」 イタリア語バージョン 小川雄亮

Migliaia di venti
Mille venti
小川雄亮がイタリア語バージョンでテノール歌手の秋川雅史の代表曲「千の風になって」を歌います。「千の風になって」特集



theme : YouTube動画
genre : 音楽

2008-09-27

ロッシーニ:オペラ「セヴィリアの理髪師」鑑賞

久々に、何年かぶりに航空公園に下車した。目的は、所沢市民文化センター ミューズ アークホール でプラハ室内歌劇場の来日公演ロッシーニのオペラ「セヴィリアの理髪師」を鑑賞するためだ。
そういえば、初めて「セヴィリアの理髪師」を鑑賞したのも10年前、このホールだったな。確かバーデン市立劇場の来日公演だったかな。
1階の前列をオケピにしていた。歌手たちも客席から登場したり工夫がなされていた。オペラブッファはやはり楽しいものである。大いに笑った。日本語を交えたりイタリア語のアドリブを交えたり。
1階18列で鑑賞。ホール・オペラみたいな感じであった。
ロッシーニクレッシェンドを堪能した。オケやキャスト、合唱が素晴らしい。
マルティン・オタヴァ(演出)、マルティン・マージク(指揮)、プラハ室内歌劇場

この作品は、ロッシーニが24歳のときに作曲されたオペラ・ブッファである。
見事な演奏であった。アリアの演奏はもちろんのこと、レチタティーヴォの掛け合いや間合いなどブッファの醍醐味を味わった。歌声はもちろんのこと演技が素晴らしい。またアンサンブルの巧みさ。軽妙さ、しゃれっ気たっぷりのキャラクター。
音楽作りも丁寧で細やかであった。主役キャストはもちろん素晴らしいが脇役にいたるまで素晴らしい箇所であった。感心したのは、ベルタやフィオレッロの歌唱技術の高さ。
ロッシーニはアジリタが命だということに気づいた。それぞれ個性を生かした超絶技巧、装飾音、カデンツァ、見事なアジリタ表現であった。
実にコロラトゥーラ唱法はみごとであった。
ロッシーニサウンドを味わった。ロッシーニ・クレッシェンドを堪能した。まさにオペラ・ブッファだ。
男性歌手陣・男声が大健闘していた。このオペラの成功はバッソ・ブロンドやバッソ・ブッファの活躍で、昔の歌手で言うとエンツォ・ダーラやボナルド・ジャイオッティ、ニコライ・ギャウロフ、アルフレード・マリオッティ、フェルナンド・コレナ、パオロ・モンタルソロ、ブルーノ・プラティコのイタリアの伝統的ベルカント・スタイルの流れが受け継がれていて見事に表現されていた。
フィガロは小柄であった。というかまわりが長身なのだ。特にバルトロ、コンテ・アルマヴィーヴァ、ベルタetc
・1幕 コンテのアリア「Ecco ridente」はギター伴奏ではなく、チェンバロで演奏していた。これは珍しかった。
・2幕 コンテのアリア「Cessa」は通常カットであった。
細かい演出、演出、それぞれの歌手のことはネタバレの恐れがあるので
詳細はまた後日、書くとしよう。

theme : クラシック
genre : 音楽

2008-09-24

BS1 ファーストジャパニーズ 西村英将君の特番が再放送されます

BS-1 ファーストジャパニーズ 西村英将君のドキュメンタリー特番再放送
9月6日放送された、エストニアで留学し活躍しているバリトン歌手・作曲家の西村英将君の番組が今度の日曜28日再放送されます。
西村英将君とは、大学自体の同級生であり、共に勉強し語り合った仲間です。
彼の生き様、生き方に感銘し、心打たれました。頑張っている姿が拝見できてとっても嬉しく感動いたしました。私も頑張ろうと思い、励まされた気分です。

9月28日(日曜日) 14:10~14:59 BS-1
   
「合唱歌手・作曲家 西村英将 エストニア・タリン再放送です。

関口さんと西村英将君が「声」という曲を一緒に作曲していました。素敵な曲です。演奏も素晴らしかった。

バルト三国の一つである、珍しいエストニア文化、エストニアの合唱曲に触れ、とても楽しい番組ですので、放送見逃した方は、是非、今度の再放送ご覧下さいませ。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-24

秋分の日

もう秋ですね。先日の台風はすごかったですね。

今日は、暑かった。飛蝗 バッタも飛んで、鈴虫も鳴いています。秋の気配を感じます。

お彼岸ですね。彼岸花が咲いていました。ぼたもち食べましたか?

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-16

プッチーニ:オペラ「蝶々夫人」のご案内

プッチーニ生誕150周年記念 オペラ「蝶々夫人」のご案内
オペラ「蝶々夫人」のご案内
こんにちは。今度、オペラ蝶々夫人にヤマドリ役にて出演いたします。よかったら是非、お越しくださいませ。よろしくお願いいたします。チケットご希望の際はどうぞご一報くださいませ。

プッチーニ生誕150周年記念公演
コンサート形式による
G・プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』(全三幕・全曲・原語上演・字幕付)
Madama Butterfly
2008年11月2日(日)文京シビックホール
18時開場 18:30開演
指揮:草川正憲
ピアノ:今東薫
主なCast
蝶々夫人:片岡ひろみ
ピンカートン:加藤康之
シャープレス:中原和人
スズキ:鈴木美恵子
ゴロー:浅原孝夫
ヤマドリ:小川雄亮
ボンゾー:窪川真也
ケイト:柿谷美雪
神官:比嘉誉
ヤクシデ:丹羽広 ほか
合唱:コラーレ・ソアーヴェ
【チケット】全席自由 3000円
【主催】Soave (ソアーヴェ)
【共催】NPOチッタディーノオペラ振興会
【チケット予約・お問い合わせ 取り扱い】
Soave(ソアーヴェ)オペラ事務所
電話:090-4955-2297
メール:soave-info@dw.rmail.ne.jp
【会場アクセス・最寄駅:文京シビックホール】
・東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅4Bまたは5番出口徒歩3分
・ 都営地下鉄三田線 春日駅(文京シビックセンター前)
・ 都営地下鉄大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)
文京シビックセンター連絡通路徒歩3分
・JR中央・総武線 水道橋駅徒歩8分

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-16

モーツァルト:オペラ「魔笛」出演者募集 オーディション開催のご案内

いつもお世話になっているGluck Studioさんからオーディション情報です。

オペラ「魔笛」ソリストオーディション出場者募集   Gluck Studio   2008年8月25日(月) 2:34       
私どもは都内にてオペラ公演、サロンコンサート等行っておりますGluck Studioという団体です。
この度10代、20代の若手歌い手による演奏会形式での魔笛を上演いたします。
キャストの出演者をオーディションにて選出いたしますので、今回はオーディションの出場者を募集いたします。

演目:W.A.モーツアルト作曲 オペラ「魔笛」全二幕 日本語上演

公演日:2009年4月2日(木)

会場:杉並公会堂内グランドサロン

演奏形態:ピアノ伴奏・合唱付演奏会形式

オーディション日:2008年10月12日(日)

募集キャスト:全キャスト・ピアニスト

応募資格:2009年4月2日の時点で女性25歳、男性29歳以下の方(経験不当)
*チケットノルマ多少あり

オーデション内容:各希望役のアリア他(詳細は要項でご確認下さい)

審査料:無料 *ただしピアニストを必要とする場合は1000円

応募〆切:2008年9月22日(月)必着

主催・お問い合わせ・要項請求:

Gluck Studio
     TEL:080-3399-0803
   E-mail:Gluck-info@t.vodafone.ne.jp
 〒186-0001
   東京都国立市北1-3-11-206

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-16

プッチーニ生誕150周年記念 オペラ「蝶々夫人」のご案内

オペラ「蝶々夫人」のご案内
こんにちは。今度、オペラ蝶々夫人にヤマドリ役にて出演いたします。よかったら是非、お越しくださいませ。よろしくお願いいたします。チケットご希望の際はどうぞご一報くださいませ。

プッチーニ生誕150周年記念公演
コンサート形式による
G・プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』(全三幕・全曲・原語上演・字幕付)
Madama Butterfly
2008年11月2日(日)文京シビックホール
18時開場 18:30開演
指揮:草川正憲
ピアノ:今東薫
主なCast
蝶々夫人:片岡ひろみ
ピンカートン:加藤康之
シャープレス:中原和人
スズキ:鈴木美恵子
ゴロー:浅原孝夫
ヤマドリ:小川雄亮
ボンゾー:窪川真也
ケイト:柿谷美雪
神官:比嘉誉
ヤクシデ:丹羽広 ほか
合唱:コラーレ・ソアーヴェ
【チケット】全席自由 3000円
【主催】Soave (ソアーヴェ)
【共催】NPOチッタディーノオペラ振興会
【チケット予約・お問い合わせ 取り扱い】
Soave(ソアーヴェ)オペラ事務所
電話:090-4955-2297
メール:soave-info@dw.rmail.ne.jp
【会場アクセス・最寄駅:文京シビックホール】
・東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅4Bまたは5番出口徒歩3分
・ 都営地下鉄三田線 春日駅(文京シビックセンター前)
・ 都営地下鉄大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)
文京シビックセンター連絡通路徒歩3分
・JR中央・総武線 水道橋駅徒歩8分

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-16

今後のオペラ公演出演予定 「蝶々夫人」ヤマドリ役にて

バリトン 小川雄亮の
今後の出演予定・オペラ出演予定です。

「蝶々夫人」ヤマドリ役で出演予定です。
どうぞ是非いらしてくださいませ。
応援よろしくお願いいたします♪

プッチーニ生誕150周年記念公演
コンサート形式による
G・プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』(全三幕・全曲・原語上演・字幕付)
Madama Butterfly
2008年11月2日(日)文京シビックホール
18時開場 18:30開演
指揮:草川正憲
ピアノ:今東薫
主なCast
蝶々夫人:片岡ひろみ
ピンカートン:加藤康之
シャープレス:中原和人
スズキ:鈴木美恵子
ゴロー:浅原孝夫
ヤマドリ:小川雄亮
ボンゾー:窪川真也
ケイト:柿谷美雪
神官:比嘉誉
ヤクシデ:丹羽広 ほか
合唱:コラーレ・ソアーヴェ
【チケット】全席自由 3000円
【主催】Soave (ソアーヴェ)
【共催】NPOチッタディーノオペラ振興会
【チケット予約・お問い合わせ 取り扱い】
Soave(ソアーヴェ)オペラ事務所
電話:090-4955-2297
メール:soave-info@dw.rmail.ne.jp
【会場アクセス・最寄駅:文京シビックホール】
・東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅4Bまたは5番出口徒歩3分
・ 都営地下鉄三田線 春日駅(文京シビックセンター前)
・ 都営地下鉄大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)
文京シビックセンター連絡通路徒歩3分
・JR中央・総武線 水道橋駅徒歩8分

皆様お誘いあわせの上、ご来場くださいませ。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-16

オペラ「蝶々夫人」のご案内

こんにちは。今度、オペラ蝶々夫人に出演いたします。よかったら是非、お越しくださいませ。よろしくお願いいたします。チケットご希望の際はトーマスまでご一報くださいませ。

プッチーニ生誕150周年記念公演
コンサート形式による
G・プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』(全三幕・全曲・原語上演・字幕付)
Madama Butterfly
2008年11月2日(日)文京シビックホール
18時開場 18:30開演
指揮:草川正憲
ピアノ:今東薫
主なCast
蝶々夫人:片岡ひろみ
ピンカートン:加藤康之
シャープレス:中原和人
スズキ:鈴木美恵子
ゴロー:浅原孝夫
ヤマドリ:小川雄亮
ボンゾー:窪川真也
ケイト:柿谷美雪
神官:比嘉誉
ヤクシデ:丹羽広 ほか
合唱:コラーレ・ソアーヴェ
【チケット】全席自由 3000円
【主催】Soave (ソアーヴェ)
【共催】NPOチッタディーノオペラ振興会
【チケット予約・お問い合わせ 取り扱い】
Soave(ソアーヴェ)オペラ事務所
電話:090-4955-2297
メール:soave-info@dw.rmail.ne.jp
【会場アクセス・最寄駅:文京シビックホール】
・東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅4Bまたは5番出口徒歩3分
・ 都営地下鉄三田線 春日駅(文京シビックセンター前)
・ 都営地下鉄大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)
文京シビックセンター連絡通路徒歩3分
・JR中央・総武線 水道橋駅徒歩8分

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-14

■ バリトン歌手 YUSUKE OGAWA 紹介

■ バリトン歌手 YUSUKE OGAWA 紹介   
Youtube ユーチューブに最新動画をアップいたしました。どうぞ是非ご覧になってください。
http://jp.youtube.com/user/yogatea
イタリア近代歌曲、S.ドナウディ歌曲を歌っています♪


日々、研鑽に励んで新たな挑戦に励んでいます。声楽・オペラの世界にのめりこみ、歌っています♪
バリトン歌手の小川雄亮Yusuke Ogawaです。
カンツォーネ、シャンソン、ミュージカル、オペレッタ、演歌も好きです(笑)歌ならなんでもです。
日々、ベルカントを追求し、レッスンに通っている、ハイ・バリトンです。イタリア大好きです。
イタリア映画、イタリア料理、イタリアの文化、イタリア語が好きです。
私の趣味や映画レビュー、お薦めの舞台案内、そして出演情報・公演インフォメーションなどを書くブログです。

http://italiaoperabaritono.blog116.fc2.com/


youTubeでのコンサートやショーの動画もあります。
http://jp.youtube.com/user/yogatea

どうぞよろしくお願いいたします。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-14

ご案内

こんにちは!!お久しぶりです!!
声楽・オペラの世界にのめりこみ、歌っています♪
バリトン歌手のYusuke Ogawaです。
ドイツ歌曲、フランス歌曲、リート、イタリア歌曲、イタリア民謡、ウィーン民謡、カンツォーネ、シャンソン、ミュージカル、オペレッタ、ロック、ジャズ、ポップス、演歌も好きです(笑)歌ならなんでもです。
日々、ベルカント歌唱法を追求し、レッスンに通っている、ハイ・バリトンです。イタリア大好きです。
イタリア映画、イタリア料理、イタリアの文化、イタリア語が好きです。
私の趣味や映画レビュー、お薦めの舞台案内、そして出演情報・公演インフォメーションなどを書くブログです。近日、秋にもオペラ出演予定です。11月2日「蝶々夫人」ヤマドリ役にて出演決定!!
Youtubeに最新動画アップいたしましたので、是非ご覧になってください。
http://jp.youtube.com/user/yogatea

blogはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/y_ogatea
http://italiaoperabaritono.blog116.fc2.com/


youTubeでのコンサートやショーの動画もあります。
http://jp.youtube.com/user/yogatea

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=1001689789

どうぞよろしくお願いいたします。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-12

風邪ひきました。

体調管理
体調管理の難しさ

暑い~ そして 涼しい 寒い・・・。
冷房にやられました・・・。
急に涼しくなった感じがし気温差を感じます。もう本格的に秋へと移行していますね。
この前の秋晴れはすがすがしくて爽快感たっぷりで気持ちよく美しかった。
でも・・・
この時季 体調管理が本当に難しいですね。夏風邪引きました。熱が40℃近くまででてしまい、高熱との戦いでした。暑さ+高熱=苦しいです。汗がはんぱない。完治するまで完全安静にしています。
喉やられました。ヒリヒリ痛いです。喉がカサカサ乾燥しています。声帯はなんでもないといいですけど・・・。
耳鼻咽喉科へ。行って来ます
サウナや温泉でもいきたいです。
鰻や焼肉、ハンバーグ、Pizza ピッツァ、パスタ、スパゲッティを食べてスタミナをつけたいところですが、ついつい冷たいジュースやアイス、アイスクリーム、ソフトクリーム、つけ麺、冷やし中華に手が伸びてしまいますね。

胃腸にも負担がかかってしまいますね。 話すにももちろん歌うにも喉(声帯)の乾燥がイガイガ、ガラガラで酷く声が出しにくい状態です。声帯の粘膜はコラーゲン、ヒアルロン酸で出来ているので常に潤していないとベストな声が出ないのです。

今年の夏は、真夏日が連続日の記録更新や突然の豪雨と落雷、ゲリラ雷雨といろいろありましたね。

よくこまめに水分補給しなくちゃ。

というわけで、あっという間に、もう9月にはいって1週間、10日が過ぎ、いや2週間近く経過していってしまいましたね。

Settembre 2008です。

ほんとこのところ暑さが厳しいのでこの時季体調管理が難しいです。

体調不良・疲労気味です。体力・スタミナがかなり落ちています。空調・クーラーでの喉の乾燥も気になるので、水分をこまめに取りのど飴をなめ、外出時にはマスクしてと喉を潤しています。

喉のケアーはほんとうにデリケートで正直ですね。その日の体調がわかってしまいます(笑)

ひょっとしたら重症の夏バテが今になってあらわれ 疲れがたまったのかしら・・・。

乳酸がかなりたまっています・・・。


先日、病院へメディカル・チェックに行ってきました。

酸素カプセルとにんにく注射(ビタミン注射)を打ってきました。

また、先日、ボイス・ケア・サロン:ボイス・ケア・クリニック(ボイスメンテナンス)に行ってきましたところ、筋肉疲労をおこしていました。

左茎突咽頭筋、左肩甲舌骨筋の肉離れと左甲状軟骨舌骨間狭小も改善され、お蔭様で治療は順調です。

腰痛、胸郭出口症候群、頚椎椎間板ヘルニア、側湾症(湾曲症)、ストレートネックや腰の痛みも出てきたので、ストレッチして明日は、カイロプラクティックへ治療へ行って来ます。

今年2008年はプッチーニ生誕150周年ですのでプッチーニのオペラが沢山上演されますね。「蝶々夫人」、「トスカ」、「トゥーランドット」、「マノンレスコー」など。
やはり、「蝶々夫人 蝶々さん マダム・バタフライ」、「トゥーランドット」が数多く上演されます。人気な演目・作品ですね。このプッチーニ・イヤーにプッチーニの作品「蝶々夫人」の上演に関われてというか参加できて有意義です。大変光栄なことと思い嬉しいです(笑)頑張って舞台への情熱を胸にこなしていきたいとおもいます。応援よろしくお願いいたします。

11月2日の文京シビックホールでのSoave ソアーヴェ 第一回公演 G・プッチーニの歌劇「蝶々夫人」にヤマドリ役で出演いたします。詳細は後日Upします♪

喉が痛い・イガイガ・・・。

オペラの稽古も始まったことだし、

このつらい夏風邪を早く治さねば・・・

Ciao!!

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-09-12

エストニア留学の友人の特番 NHKで放映を見終えて

エストニア留学の友人の特番 NHKで放映
去年、約一年前、私のリサイタルのリハーサル前に久々に再会し、会って数分の立ち話をした。
西村英将君のエストニアでの元気な活動・活躍の元気な頑張っている様子が色々と伝わり感動した。彼は大変な努力家である。同級生の世界・海外での活躍とても嬉しく思う。大変喜ばしいものであった。大変素晴らしいドキュメンタリー番組であった。

番組詳細はコチラ↓
エストニアに留学していて大活躍の私の大学の友人であり音楽仲間である、バリトン歌手・作曲家、合唱指揮者の西村英将君を特集したドキュメンタリー番組がNHKで放送されます。学友の活躍大変嬉しいです。

NHK ファーストジャパニーズ / クール・クレール 引用

今回出演決定となった、エストニア在住の”西村英将さん”はクール・クレール2006、2007コンサートの委嘱曲『エストニア民謡集』を
書いてくださった方です。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

NHK-BSで今年の4月から始まったドキュメンタリー番組
「関口知宏のファーストジャパニーズ」に、
今回出演する運びとなったことをご報告いたします。
http://www.nhk.or.jp/fjpn/

未だマイナーな分野である合唱について、またエストニアの文化や歴史、
音楽について多くの人に知っていただくこと、そして私と同じような道を志す
若手の合唱人達に何らかの手助けとなればと思い、今回の出演依頼を受諾しました。

番組形式はドキュメンタリーですので、
撮影期間は7月13日から26日までの約2週間となります。
おそらくは7月25,26日で演奏する予定の、
サーレマー島での音楽祭が番組のメインとなりますが、
その間作曲レッスンや自主練習、
コメンテーターである関口知宏氏との対談、
私の所属するエストニア国立男声合唱団RAMの練習風景、
エストニア各地で開かれる各音楽祭、また
コペンハーゲンで開催される世界合唱シンポジウムについても撮影される予定です。

撮影は7月13日からですが、その前にロケハンが行われる予定で、
今週末にはディレクターの方とお会いする予定です。
放送はおそらく9月以降となる予定ですが、
BSだけでなくNHK総合でも再放送されるようです。

今回の放送によって、【歌の革命】エストニアについて多くの人に知ってもらうこと、
そして若手の合唱人達になにかメッセージを与えることができれば幸いです。
(・・・そしてあわよくば、万年テノール不足に悩まされているRAMやEPCC、
ほか北欧バルトのプロ(&アマチュア)合唱団に入団する日本人が出てきてくれることを
切に願っております)
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・
「関口知宏のファーストジャパニーズ」で
エストニア在住の西村英将さんが取り上げられる番組の
放映日が決まりました。

♪9月6日(土)NHK BS1 22:10~22:59
(後日、地上波でも再放送があるようです。)
http://www.nhk.or.jp/fjpn/0809/fjpn.html


また、英将さんのお父様である西村直記氏のコンサートが半田市で行われます。
♪『知多四国八十八ヶ所開創二百年記念コンサート 響けこころの曼荼羅』
日時:10月5日(日)13:30開演
場所:半田市福祉文化会館「雁宿ホール」
出演:西村直記作曲演奏指揮 
尺八:田辺頌山 
和太鼓:外山
声明:真言宗僧侶 
弦楽四重奏
http://www.ne.jp/asahi/sekai88/peace21/
こちらも必見です!

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

プロフィール

おがバリトン

Author:おがバリトン
小川雄亮 YUSUKE OGAWA :声楽家(バリトン歌手、オペラ歌手、カンツォーネ歌手)
声種はバリトンBaritono: 東京都出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。同大学院博士前期課程芸術学研究科音楽芸術専攻修了。在学中よりオペラ、各種演奏会に多数出演。NPOみんなのオペラ公演(岡村喬生総監督・演出、飯守泰次郎指揮東京ニューシティ管弦楽団)『蝶々さん』にて官吏、ぼんぞーの二役を歌い好評を得る。秘密の結婚」、「カルメン」、「ドン・パスクワーレ」、「椿姫」、「ルル」、、「こうもり」、「メリー・ウィドウ」などに出演。 また『クリスマス・カンタータ』のバリトンソロを務める。長江杯国際音楽コンクール第3位、アジアクラシック音楽コンサートオーディション新人賞、フレッシュアーティストオーディション奨励賞、オペラアリアコンクール奨励賞、全日本クラシック音楽オーディション審査員賞受賞。オペラ、オペレッタ、ミュージカル、音楽劇にも出演しコンサートでも活躍中。 カンツォーネを得意とし、オペラ唱法を駆使し活動の場を広げカンツォーネのほかシャンソン、映画音楽などを得意とし、ライヴハウスやホール、レストラン、ホテルなどのショーに出演。また近年、日本語の歌(歌曲、唱歌や童謡、歌謡曲)の普及に力をいれ積極的に取り組んでいる。 現在、バリトン歌手として演奏活動の傍ら、評論家、オペラ研究家、執筆活動、作詞家、編曲家、各地で指導者や合唱団のヴォイストレーナー、コンクール審査員としても活動している。 合唱団「つつじ」特別団員。 日本ロッシーニ協会会員。座間市演奏家連盟会員。
オペラ、オペレッタ、ミュージカル、歌曲、歌謡曲、カンツォーネ、ナポリ民謡、イタリアン正統派クラシックのスタイルの歌曲、オペラから、ミュージカル、映画音楽、カンツォーネを得意とする。様々なジャンルとコラボ・コンサートやライヴ活動を各地で独自のスタイルで展開する。・ポップスを得意とする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。