--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-27

ロッシーニ:オペラ「セヴィリアの理髪師」鑑賞

久々に、何年かぶりに航空公園に下車した。目的は、所沢市民文化センター ミューズ アークホール でプラハ室内歌劇場の来日公演ロッシーニのオペラ「セヴィリアの理髪師」を鑑賞するためだ。
そういえば、初めて「セヴィリアの理髪師」を鑑賞したのも10年前、このホールだったな。確かバーデン市立劇場の来日公演だったかな。
1階の前列をオケピにしていた。歌手たちも客席から登場したり工夫がなされていた。オペラブッファはやはり楽しいものである。大いに笑った。日本語を交えたりイタリア語のアドリブを交えたり。
1階18列で鑑賞。ホール・オペラみたいな感じであった。
ロッシーニクレッシェンドを堪能した。オケやキャスト、合唱が素晴らしい。
マルティン・オタヴァ(演出)、マルティン・マージク(指揮)、プラハ室内歌劇場

この作品は、ロッシーニが24歳のときに作曲されたオペラ・ブッファである。
見事な演奏であった。アリアの演奏はもちろんのこと、レチタティーヴォの掛け合いや間合いなどブッファの醍醐味を味わった。歌声はもちろんのこと演技が素晴らしい。またアンサンブルの巧みさ。軽妙さ、しゃれっ気たっぷりのキャラクター。
音楽作りも丁寧で細やかであった。主役キャストはもちろん素晴らしいが脇役にいたるまで素晴らしい箇所であった。感心したのは、ベルタやフィオレッロの歌唱技術の高さ。
ロッシーニはアジリタが命だということに気づいた。それぞれ個性を生かした超絶技巧、装飾音、カデンツァ、見事なアジリタ表現であった。
実にコロラトゥーラ唱法はみごとであった。
ロッシーニサウンドを味わった。ロッシーニ・クレッシェンドを堪能した。まさにオペラ・ブッファだ。
男性歌手陣・男声が大健闘していた。このオペラの成功はバッソ・ブロンドやバッソ・ブッファの活躍で、昔の歌手で言うとエンツォ・ダーラやボナルド・ジャイオッティ、ニコライ・ギャウロフ、アルフレード・マリオッティ、フェルナンド・コレナ、パオロ・モンタルソロ、ブルーノ・プラティコのイタリアの伝統的ベルカント・スタイルの流れが受け継がれていて見事に表現されていた。
フィガロは小柄であった。というかまわりが長身なのだ。特にバルトロ、コンテ・アルマヴィーヴァ、ベルタetc
・1幕 コンテのアリア「Ecco ridente」はギター伴奏ではなく、チェンバロで演奏していた。これは珍しかった。
・2幕 コンテのアリア「Cessa」は通常カットであった。
細かい演出、演出、それぞれの歌手のことはネタバレの恐れがあるので
詳細はまた後日、書くとしよう。
スポンサーサイト

theme : クラシック
genre : 音楽

プロフィール

おがバリトン

Author:おがバリトン
小川雄亮 YUSUKE OGAWA :声楽家(バリトン歌手、オペラ歌手、カンツォーネ歌手)
声種はバリトンBaritono: 東京都出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。同大学院博士前期課程芸術学研究科音楽芸術専攻修了。在学中よりオペラ、各種演奏会に多数出演。NPOみんなのオペラ公演(岡村喬生総監督・演出、飯守泰次郎指揮東京ニューシティ管弦楽団)『蝶々さん』にて官吏、ぼんぞーの二役を歌い好評を得る。秘密の結婚」、「カルメン」、「ドン・パスクワーレ」、「椿姫」、「ルル」、、「こうもり」、「メリー・ウィドウ」などに出演。 また『クリスマス・カンタータ』のバリトンソロを務める。長江杯国際音楽コンクール第3位、アジアクラシック音楽コンサートオーディション新人賞、フレッシュアーティストオーディション奨励賞、オペラアリアコンクール奨励賞、全日本クラシック音楽オーディション審査員賞受賞。オペラ、オペレッタ、ミュージカル、音楽劇にも出演しコンサートでも活躍中。 カンツォーネを得意とし、オペラ唱法を駆使し活動の場を広げカンツォーネのほかシャンソン、映画音楽などを得意とし、ライヴハウスやホール、レストラン、ホテルなどのショーに出演。また近年、日本語の歌(歌曲、唱歌や童謡、歌謡曲)の普及に力をいれ積極的に取り組んでいる。 現在、バリトン歌手として演奏活動の傍ら、評論家、オペラ研究家、執筆活動、作詞家、編曲家、各地で指導者や合唱団のヴォイストレーナー、コンクール審査員としても活動している。 合唱団「つつじ」特別団員。 日本ロッシーニ協会会員。座間市演奏家連盟会員。
オペラ、オペレッタ、ミュージカル、歌曲、歌謡曲、カンツォーネ、ナポリ民謡、イタリアン正統派クラシックのスタイルの歌曲、オペラから、ミュージカル、映画音楽、カンツォーネを得意とする。様々なジャンルとコラボ・コンサートやライヴ活動を各地で独自のスタイルで展開する。・ポップスを得意とする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。