--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-28

8月の憧れのカンツォーネ&シャンソンを歌う会♪8/30の歌う会のお誘い

8月の憧れのカンツォーネ&シャンソンを歌う会♪ 2012-08-21 19:49:12
テーマ:ブログ
残暑お見舞い申し上げます。8月のカンツォーネ&シャンソンを歌う会が小川先生の指導で行われました。

8月19日(日)、快晴。お暑い中、ご参加ありがとうございました。また、遠方よりお越しくださいまして御礼申し上げます。この日は、初めて日曜日にカンツォーネ・シャンソン教室のレッスンを設けました。

練習終わってからのいっぱい、(ビールでなく、みなさんワインでしたが。。。)で乾杯、そしておなかいっぱいめいっぱいナポリピッツァを食べましたね。みなさんと練習後、本場ナポリピッツアを食べに、ピッツェリアへいってきました。お店で、カンツォーネ・ナポレターナの代名詞ナポリ民謡のO sole mio オー・ソレ・ミオをみなさんと歌いました。他のお客さん、店員さんたちから大きな拍手とBravo!!の掛け声をいただきました。(詳しくは、前回のブログで。写真つき)

特にナポリ、ナポリ民謡そしてナポリ語について、楽しく深いお話をうかがいながらの会は味わい深いものがあります。イタリア語の朗読、解説や歌詞に出てくる文法の説明も大変勉強になりましたね。

イタリア・ナポリの風を感じにいらっしゃいませんか美容と若返り、健康維持の為にカンツォーネ、シャンソンをうたってみましょう。

まずは、ウォーミング・アップ。軽くストレッチ体操、喉の筋肉を柔らくして声を出しやすくする準備運動、たっぷり発声練習。スケール(音階練習)やベルカント・ヴォカリッツィ(ヴォカリーゼ)をたっぷりと。発声練習で、Mamma mia!!を楽しく歌いました。

 ヴォラーレ テンション高く、イタリアの海と空、夏をイメージして歌いました。
 ラ・メール 地中海をイメージして歌ってみました。
 帰れソレントへ 南イタリアの雰囲気を思い出し、イメージして朗々と歌いました。
 遥かなるサンタルチア 三番までうたいました。
 O sole mio ナポリ語で立派に歌いました。Bravo!!
 フニクリ・フニクラ テンポよく元気に歌いました。
 オー・シャンゼリゼ ひさびさに心ウキウキ・ワクワク感をだしスウィングしながら歌ってみました。
 Nel cor piu non mi sento うつろな心 新曲。今では、中学校や高校の音楽の教科書に載っていて習う曲と紹介されました。 イタリア古典歌曲の名曲ですね。ナポリ楽派の作曲家パイジェッロの作品。日本語でうたってこました。そのあと、歌詞を朗読し、リズム読みして、イタリア語で歌ってみました。
 マンマ 声たからかに歌いました。
 サンタ・ルチア 日本語とナポリ語で歌って比べてみました。
 カタリ・カタリ ← Nさんが皆さんの前で発表。一曲披露。朗々と美声を披露。情熱的に歌い上げていました。Bravo!!

そのあと、小川先生も3曲歌声を披露。8月26日(日)は、グルック・スタジオで「あなたが主役2 発表会」があります。小川先生もゲストで数曲、歌声を披露する予定です。 ぜひみなさん聴きにいらしてくださいね。また、ご参加くださいね。飛び入り参加OKです。ぜひ歌いにいらしてくださいね。


【次回ご案内】 会費 千円  指導:小川雄亮(バリトン歌手)
8月30日(木) 14時~
グルック スタジオ
場所 Gluck studio(グルックスタジオ)
国立駅北口、徒歩三分。
東京都国立市北1-3-11国立デュープレックス1-206
お問い合わせ:電話 080-3399-0803
メール Gluck-info@t.vodafone.ne.jp

ぜひ歌いに来てくださいね。お待ちしております。楽しく声高らかに歌いましょう。カンツォーネ、シャンソンを歌って暑さや疲れ、ストレスをふきとばしましょう!!
スポンサーサイト

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

プロフィール

おがバリトン

Author:おがバリトン
小川雄亮 YUSUKE OGAWA :声楽家(バリトン歌手、オペラ歌手、カンツォーネ歌手)
声種はバリトンBaritono: 東京都出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。同大学院博士前期課程芸術学研究科音楽芸術専攻修了。在学中よりオペラ、各種演奏会に多数出演。NPOみんなのオペラ公演(岡村喬生総監督・演出、飯守泰次郎指揮東京ニューシティ管弦楽団)『蝶々さん』にて官吏、ぼんぞーの二役を歌い好評を得る。秘密の結婚」、「カルメン」、「ドン・パスクワーレ」、「椿姫」、「ルル」、、「こうもり」、「メリー・ウィドウ」などに出演。 また『クリスマス・カンタータ』のバリトンソロを務める。長江杯国際音楽コンクール第3位、アジアクラシック音楽コンサートオーディション新人賞、フレッシュアーティストオーディション奨励賞、オペラアリアコンクール奨励賞、全日本クラシック音楽オーディション審査員賞受賞。オペラ、オペレッタ、ミュージカル、音楽劇にも出演しコンサートでも活躍中。 カンツォーネを得意とし、オペラ唱法を駆使し活動の場を広げカンツォーネのほかシャンソン、映画音楽などを得意とし、ライヴハウスやホール、レストラン、ホテルなどのショーに出演。また近年、日本語の歌(歌曲、唱歌や童謡、歌謡曲)の普及に力をいれ積極的に取り組んでいる。 現在、バリトン歌手として演奏活動の傍ら、評論家、オペラ研究家、執筆活動、作詞家、編曲家、各地で指導者や合唱団のヴォイストレーナー、コンクール審査員としても活動している。 合唱団「つつじ」特別団員。 日本ロッシーニ協会会員。座間市演奏家連盟会員。
オペラ、オペレッタ、ミュージカル、歌曲、歌謡曲、カンツォーネ、ナポリ民謡、イタリアン正統派クラシックのスタイルの歌曲、オペラから、ミュージカル、映画音楽、カンツォーネを得意とする。様々なジャンルとコラボ・コンサートやライヴ活動を各地で独自のスタイルで展開する。・ポップスを得意とする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。