--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-27

雨 La pioggia

先日のサントリーホールでのボエーミ指揮、ラ・スコーラ出演のホール・オペラ形式の「トスカ」素晴らしかったです。大変感動いたしました。Bravi!!「トスカ」を堪能いたしました。まさにカヴァラドッシとスカルピア、トスカの熱演でした!!!私にとっての久々の「トスカ」だったのでワクワクしました。
あさっては、横浜のみなとみらいホールへ出陣です。ボエーミのピアノ伴奏でのラ・スコーラのテノールリサイタルへ行って来ます。テノールへの道への第一歩の勉強です。大勢のテノールを聴きたいと思います♪もちろん、バリトンも好きですが・・・。

昨日は、神経内科、耳鼻咽喉科へ行ってきました。病院めぐりですね。薬処方してもらいました。あと帰りに酸素カプセルに寄って来ました(笑)
帰り際、突然の雨に降られてやられました(笑)
昨夜の、花火大会、5000発を家の窓から眺めました。大変綺麗でした。雨もちらほら降ってきました。
花火は、日本の夏の風物詩、伝統文化ですね。まさに、浴衣と花火のコラボ♪
今日は、突然の大雨に見舞われました。雷もなっていました。夕立です。傘を持ってなかったのでずぶ濡れになってしまいました(笑)
喉頭のコンディショニングの為に、治療に行ってきました。声帯筋の一部である、左茎突咽頭筋および左肩甲舌骨筋の(肉離れの)筋繊維損傷もだいぶよくなっているということでした。
声もお蔭様で順調に回復してきています。もっと共鳴区が倍増できるでしょうとの事でした。
念のため、テーピング療法を受けてきました。
頑張ってリハビリに励みます。声を取り戻します。もとの声をとりかえします!!
明日は、山梨の甲府に仕事で出張です。頑張ってきます。日帰りですが、帰りに温泉に行けたらと思います。ゆっくり疲れをとって癒してきます。
朝早いのでもう寝ます。おやすみなさい。
スポンサーサイト

theme : クラシック
genre : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おがバリトン

Author:おがバリトン
小川雄亮 YUSUKE OGAWA :声楽家(バリトン歌手、オペラ歌手、カンツォーネ歌手)
声種はバリトンBaritono: 東京都出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。同大学院博士前期課程芸術学研究科音楽芸術専攻修了。在学中よりオペラ、各種演奏会に多数出演。NPOみんなのオペラ公演(岡村喬生総監督・演出、飯守泰次郎指揮東京ニューシティ管弦楽団)『蝶々さん』にて官吏、ぼんぞーの二役を歌い好評を得る。秘密の結婚」、「カルメン」、「ドン・パスクワーレ」、「椿姫」、「ルル」、、「こうもり」、「メリー・ウィドウ」などに出演。 また『クリスマス・カンタータ』のバリトンソロを務める。長江杯国際音楽コンクール第3位、アジアクラシック音楽コンサートオーディション新人賞、フレッシュアーティストオーディション奨励賞、オペラアリアコンクール奨励賞、全日本クラシック音楽オーディション審査員賞受賞。オペラ、オペレッタ、ミュージカル、音楽劇にも出演しコンサートでも活躍中。 カンツォーネを得意とし、オペラ唱法を駆使し活動の場を広げカンツォーネのほかシャンソン、映画音楽などを得意とし、ライヴハウスやホール、レストラン、ホテルなどのショーに出演。また近年、日本語の歌(歌曲、唱歌や童謡、歌謡曲)の普及に力をいれ積極的に取り組んでいる。 現在、バリトン歌手として演奏活動の傍ら、評論家、オペラ研究家、執筆活動、作詞家、編曲家、各地で指導者や合唱団のヴォイストレーナー、コンクール審査員としても活動している。 合唱団「つつじ」特別団員。 日本ロッシーニ協会会員。座間市演奏家連盟会員。
オペラ、オペレッタ、ミュージカル、歌曲、歌謡曲、カンツォーネ、ナポリ民謡、イタリアン正統派クラシックのスタイルの歌曲、オペラから、ミュージカル、映画音楽、カンツォーネを得意とする。様々なジャンルとコラボ・コンサートやライヴ活動を各地で独自のスタイルで展開する。・ポップスを得意とする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。