--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-23

エストニア留学の友人の特番 NHKで放映予定

エストニアに留学していて大活躍の私の大学の友人であり音楽仲間である、バリトン歌手・作曲家、合唱指揮者の西村英将君を特集したドキュメンタリー番組がNHKで放送されます。学友の活躍大変嬉しいです。

NHK ファーストジャパニーズ / クール・クレール 引用

今回出演決定となった、エストニア在住の”西村英将さん”はクール・クレール2006、2007コンサートの委嘱曲『エストニア民謡集』を
書いてくださった方です。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

NHK-BSで今年の4月から始まったドキュメンタリー番組
「関口知宏のファーストジャパニーズ」に、
今回出演する運びとなったことをご報告いたします。
http://www.nhk.or.jp/fjpn/

未だマイナーな分野である合唱について、またエストニアの文化や歴史、
音楽について多くの人に知っていただくこと、そして私と同じような道を志す
若手の合唱人達に何らかの手助けとなればと思い、今回の出演依頼を受諾しました。

番組形式はドキュメンタリーですので、
撮影期間は7月13日から26日までの約2週間となります。
おそらくは7月25,26日で演奏する予定の、
サーレマー島での音楽祭が番組のメインとなりますが、
その間作曲レッスンや自主練習、
コメンテーターである関口知宏氏との対談、
私の所属するエストニア国立男声合唱団RAMの練習風景、
エストニア各地で開かれる各音楽祭、また
コペンハーゲンで開催される世界合唱シンポジウムについても撮影される予定です。

撮影は7月13日からですが、その前にロケハンが行われる予定で、
今週末にはディレクターの方とお会いする予定です。
放送はおそらく9月以降となる予定ですが、
BSだけでなくNHK総合でも再放送されるようです。

今回の放送によって、【歌の革命】エストニアについて多くの人に知ってもらうこと、
そして若手の合唱人達になにかメッセージを与えることができれば幸いです。
(・・・そしてあわよくば、万年テノール不足に悩まされているRAMやEPCC、
ほか北欧バルトのプロ(&アマチュア)合唱団に入団する日本人が出てきてくれることを
切に願っております)
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・
「関口知宏のファーストジャパニーズ」で
エストニア在住の西村英将さんが取り上げられる番組の
放映日が決まりました。

♪9月6日(土)NHK BS1 22:10~22:59
(後日、地上波でも再放送があるようです。)
http://www.nhk.or.jp/fjpn/0809/fjpn.html


また、英将さんのお父様である西村直記氏のコンサートが半田市で行われます。
♪『知多四国八十八ヶ所開創二百年記念コンサート 響けこころの曼荼羅』
日時:10月5日(日)13:30開演
場所:半田市福祉文化会館「雁宿ホール」
出演:西村直記作曲演奏指揮 
尺八:田辺頌山 
和太鼓:外山
声明:真言宗僧侶 
弦楽四重奏
http://www.ne.jp/asahi/sekai88/peace21/
こちらも必見です!
スポンサーサイト

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おがバリトン

Author:おがバリトン
小川雄亮 YUSUKE OGAWA :声楽家(バリトン歌手、オペラ歌手、カンツォーネ歌手)
声種はバリトンBaritono: 東京都出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。同大学院博士前期課程芸術学研究科音楽芸術専攻修了。在学中よりオペラ、各種演奏会に多数出演。NPOみんなのオペラ公演(岡村喬生総監督・演出、飯守泰次郎指揮東京ニューシティ管弦楽団)『蝶々さん』にて官吏、ぼんぞーの二役を歌い好評を得る。秘密の結婚」、「カルメン」、「ドン・パスクワーレ」、「椿姫」、「ルル」、、「こうもり」、「メリー・ウィドウ」などに出演。 また『クリスマス・カンタータ』のバリトンソロを務める。長江杯国際音楽コンクール第3位、アジアクラシック音楽コンサートオーディション新人賞、フレッシュアーティストオーディション奨励賞、オペラアリアコンクール奨励賞、全日本クラシック音楽オーディション審査員賞受賞。オペラ、オペレッタ、ミュージカル、音楽劇にも出演しコンサートでも活躍中。 カンツォーネを得意とし、オペラ唱法を駆使し活動の場を広げカンツォーネのほかシャンソン、映画音楽などを得意とし、ライヴハウスやホール、レストラン、ホテルなどのショーに出演。また近年、日本語の歌(歌曲、唱歌や童謡、歌謡曲)の普及に力をいれ積極的に取り組んでいる。 現在、バリトン歌手として演奏活動の傍ら、評論家、オペラ研究家、執筆活動、作詞家、編曲家、各地で指導者や合唱団のヴォイストレーナー、コンクール審査員としても活動している。 合唱団「つつじ」特別団員。 日本ロッシーニ協会会員。座間市演奏家連盟会員。
オペラ、オペレッタ、ミュージカル、歌曲、歌謡曲、カンツォーネ、ナポリ民謡、イタリアン正統派クラシックのスタイルの歌曲、オペラから、ミュージカル、映画音楽、カンツォーネを得意とする。様々なジャンルとコラボ・コンサートやライヴ活動を各地で独自のスタイルで展開する。・ポップスを得意とする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。